September 5, 2014 • ☕️ 1 min read

ハードウェアが急に動かなくなったら、一般的にデバイスマネージャを開いて、黄色ウォーニングマークがついているデバイスを削除して、「ハードウェア変更のスキャン」を押して自動的に再インストールすれば解決できるはずです。

特にWindows7なら、極端なハードウェアじゃなければ、ドライバーが全部自動的にインストールできるはずなのです。

しかし、今日急にDVDドライブが動かなくなった

トラブルシューティングで「ハードウェアが壊れましたあるいはドライバーが正しくインストールされていません」というWindows風の無駄ヘルプが出てきて、無視して下記の手順で直った。

無駄な試し

  • 「デバイスマネージャを起動、削除、再インストール」→無駄
  • ドライバだけ更新→だめ
  • ウイルススキャン→だめ
  • さらに、外のブランドのUSB DVDドライブを差し込んで、USBDVDのほうもウォーニングマーク出て、相変わらず使えない→だめ

これはハードウェアにも、ドライバーにも問題ないと判明したが、原因はなんなんだろう。。。。

Google先生に聞いたら、下記の文章:

https://support.microsoft.com/kb/314060/ja

レジストリの問題だ!

レジストリエディタを起動して、

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Class\{4D36E965-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}

中のUpperFiltersとLowerFiltersを削除すれば解決できました!

意外に簡単。。。。

ご参考まで。。。


Blog part of ThunderMiracle.com