2022年9月4日 • ☕️ 1 min read

Remixをpnpmで起動する方法をご紹介します。

インストール

Copy
pnpm dlx create-remix@latest

peerDependenciesのエラーが出るが無視すればOKです。そして、いつも通り自分の好みで設定すればいいです。

create-remixのbasics版

run pnpm dlx create-remix with basic

create-remixのpre-configured版

run pnpm dlx create-remix with pre-configured

唯一の問題はpeerDependenciesのインストールが失敗したので、remix initのスクリプトが自動的に走っていません。なので、次のステップも必要です。

プロジェクトの初期設定

方法は2つあります。

  1. 方法1 — pnpmでremixをglobalインストール
Copy
# remixをglobal install
pnpm i -g remix

# remix init
pnpm remix init
  1. 方法2 — npxを使う
Copy
npx remix init

それで pnpm devで起動できるようになります。

完了

pnpm dlx remix initなら動かない問題があり、pnpm dlxnpxを比べると、やっぱり不便なところがありますね。


ThunderMiracle

Blog part of ThunderMiracle.com