投稿数 55 件(1 ~ 10件目)

C# .NetFrameworkのDI
C# .NetFrameworkのDI
2021年9月13日 • ☕️ 3 min read

動的な型であるJavaScriptのスーパーセットといわれるTypeScriptと異なり、C# .Netが元々静的な型となります。C#のinterfaceをreflectでき、interfaceからpropertiesを取れるので、かなり便利です。今回はC#のエレガントなDIを簡単に紹介したいと思います。そして、TypeScriptにはないnamespace単位でのbindingもやってみたいです。

TypeScriptのDI、その壱:InversifyJS
TypeScriptのDI、その壱:InversifyJS
2021年9月9日 • ☕️ 4 min read

.net coreを経験した自分がOOPならDI(dependency injection)を使わなければならない執念があります。TypeScriptは.net coreと同じMicrosoftの出身で、各ライブラリを使って、TypeScriptのDIを体験したいと思います。第1回はまず名前を読むだけでかっこいいと感じる`InversifyJS`を使ってみようと。

BraveBrowserの検知
BraveBrowserの検知
2021年9月2日 • ☕️ 4 min read

Brave Browser(GoogleAnalyticsなど)を自動的にブロックしてくれるため、個人の行動がばれにくくなります。ただ、市場のシェアはわずか(2021年のマーケットシェア調査は0.05%、Braveのオフィシャルデータなら2000万ユーザ)なので、Brave Browserを使用するだけフィンガープリンティングになりやすいでしょう。では、WebサイトがBrave Browserを特定できるでしょうか?

MacOS 10.15 CatalinaをParallelsにインストール
MacOS 10.15 CatalinaをParallelsにインストール
2021年8月12日 • ☕️ 3 min read

2019年リリースされたMacOSのSafari@v13ですが、type="date"が使えません。まだまだ新しいほうで対応しなければいけません。しかし、エンジニア全員のMacbookProのMacOSが最新でSafari@14しか入っていません。仕方ないが、仮想マシンに古いCatalinaをインストールしてローカルでSafari@13の挙動を確認できるように決めました。Apple社はこの辺優しくありません。いろいろ苦労しました。

コロナワクチン--モデルナの副反応
コロナワクチン--モデルナの副反応
2021年8月1日 • ☕️ 5 min read

コロナの流行がなかなか落ち着かない日々から、早めに正常の生活に戻りたい方々が少なくありません。幸い会社の社員たちが投資先のコロナワクチン接種対象となり、7月30日に2回目のワクチンを受けました。モデルナはファイザーより副反応が軽いという噂がありながら、決して軽視できるものできないと実感しました。これからワクチンを受ける方にご参考になれば幸いです。